2016年09月11日

不妊 二人の問題 メンタルも大事

こんにちはー!

yu-jin宇宙船です。

いきなり!です。
ラブラブは英雄色を好むです。
英雄になった気分で楽しくやりましょ。
今度はうまくいくかしらなどと心配しながらやったって 何事でもたいていうまくいきません。
チョッと違うんですけれど 不眠症の患者さん昼寝しちゃうと夜眠れなくなるので 
昼間眠くなっても寝ないようにしますってよく言われます。
不眠症じゃない人は気にせずにどこでもどんな時間でも眠って夜もよく寝られます。

いろいろやってみたけどやっぱりダメで
諦めてもうどうでもいいやと考えるようになった10年目の頃に 
意外と自然に懐妊される方がおられます。
力が抜けたときのほうがうまくいくってことは多いです。
出来る条件揃えて後は楽しみましょう。
精神は肉体に宿るです。

何度も言います。
妊娠率の高い条件でやることが最も大切なことです。
女性の排卵日前で妊娠率の高いラブラブ予定日の日のラブラブは
おのこは相手が3回オーガズムするまでガマンしましょう。
このダメーのマックスの3回目で
バックスタイルでフィニッシュするようにしてください。
チャンス日までの2週間はラブラブは控えてください。
最初の一週間は生理期間中でしょうからこれは当然出来ないとして 
実質本当にラブラブのガマンはたったの一週間ほどです。
このことが一番大事なことです。

女性はどうしてもお腹に冷えが宿ってしまっていたり年齢が高くなっていたりして
子宮 卵巣の劣化?老化?硬化?が始まってしまっていると考えたほうがいいと思います。
だから血流を良くしてあったかい子宮 卵巣というお部屋を赤ちゃんのために用意しておくことが
大切だと思います。
これは現代医学の治療では今のところ出来ません。
やはり鍼灸などの東洋医学の治療の方に利があります。
でもそれだけではやっぱり出来にくいという印象があります。
なぜか?
仕上げの目合いのアドバイスがないからではないでしょうか。
これがあれば少なくとも妊娠確率50%越えはいくと私は思うんですけれども。
今までと同じことをやっていっても同じ結果を得るだけです。
どうせダメもとなんですからドンドン試してみてください。
良い結果を期待しています。

そうそう江戸時代に書かれたある本には 子を求むるの法として厩(馬屋)の隣の部屋で
寝るべしと書いてあります。
馬のアレはすっごいんだそうです。
大いにその気になって本当に出来ちゃうかもという昔の人の経験的方法です。
でも馬を飼っているところがあっても その隣に寝る部屋があるホテルや民宿ってないですよね。
あればこれもおすすめです。
試したことはないのですが
人のやらしいDVDより 
あれば盛りのついた馬の 情愛の深いDVDのほうがいいんじゃないかなぁと思います。 

ではまた。
次回は男の子の産み分け法です。 
  






posted by yu-jin宇宙船 at 17:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。